新電力のことなら『電力アンテナ』 関西エリアにお住まいの方はとくに注目~!

管理人のプロフィール紹介【なぜ、わたしが新電力を勧めるのか】

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

はじめまして!このサイトの管理人です。

このサイトでは【オススメの新電力会社】を、事実に基づきありのままのリアルな数字を元に紹介しています。

わざわざ、なぜ?

それは、わたし自身が新居への引っ越しに際して、固定費が上がってしまうなかで

せっかくの新生活なんだから、ひもじい思いをせずに、無理せずに…それでもやっぱり節約がしたい!

そんなワガママを叶えてくれるのが、新電力だと分かったからです。

しかも、多種多様なサービスがある中で新電力の切り替えは、申し込みさえすればあとは適切なタイミングで自動で切り替わってくれるので、圧倒的に楽して節約できちゃうというのが魅力でした。

わたしたちが、とくに大きく手を煩わせることなくできちゃうのに、友達とおしゃべりしたりしてると「新電力?なにそれ?知らない~!!」というひとが、意外と多いのにびっくり!!

そんな方たちに、実際に新電力を使っているわたしの生の声を少しでも届けたい!!

…そんな思いから、このサイトで情報発信しています。

そんな私は、関西は兵庫県在住です。

たとえば同じ関西圏在住の方なら、電気を使用する場合は自動的にどのご家庭も関西電力にご加入されているはずです。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

では関西電力と新電力ではどれくらい電気代に差が生まれるのか…あなたは、すぐに答えられますか?

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

そんな面倒な計算を、当サイト内の記事ではわたしが責任をもっておこなっています。

具体的にいうとわたしが契約している新電力【あしたでんき 】の場合、およそ300kwh/月の使用量で500円以上も節約できちゃうんです。

\ 【我が家も契約】関西圏イチ押し新電力! /

ちなみに300kwhは、子育て世代でリビングのエアコンは基本エコモードで24時間つけっぱなしにしている…という我が家の7月の一ヶ月間の電気代です。

当サイトでは、事実に基づいた電気代を発信しているます。

よって、管理人であるわたし(我が家)がどのような生活様式で日常を送っているのかについても、このサイトを見てくださっている方の電気料金の比較や参考になれば…という思いで、公表しておきたいと思います。

目次

管理人の生活スタイルを紹介

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

そんなわけで、誰が興味あるんだよって思うんですが、簡単にわたしの自己紹介をしていきます☆

家族構成

  • 夫(32歳)
  • わたし(妻、31歳)
  • 娘(2歳)

いまは3人家族で~す!

夫は、一般的なサラリーマンです!

自動車業界勤務のため大型連休は世間さまと変わりありませんが、普段のお休みは平日がほとんどです。

わたしはアパレル業界で働いていましたが、妊娠を機に産休・育休を経て退職。

今後は子育てがひと段落したタイミングで、夫の扶養内でパート勤務する予定にしています。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

いまは、基本的にお買い物や近場へのお出かけ以外はずっとおうちにいる生活です!

長時間、家を空けるのは夫がお休みの日くらいです。

住まいを紹介

おうちは、夫が「どうしても買いたい!」「ここに買いたい!!」

…と、わたしが出産で頭がいっぱいいっぱいだった2018年夏に購入しました。

2019年4月に新居にお引越し。

郊外にある大型新興住宅地ですが、最寄り駅も近くて大学や商業施設もたくさんあるとても便利のいいところです。

はじめは、縁もゆかりもないところだし、もっと落ち着いておうちのこと考えたかったしで、夫には言えないけど後悔だらけでほんっっっとに嫌だった…のですが、ご近所さんにも恵まれて子育てに奮闘するママさんやってます!

そんな我が家のおおまかな仕様は以下のとおりです。

  • 新築一戸建て
  • 長期優良住宅認定で断熱材はアクアフォーム
  • 間取りは4LDK
  • 延べ床面積は30坪ほどの小さいおうち
  • 給湯器はガス
  • 床暖房はガス(一度も使ってない)
  • 調理はIHコンロ
  • 部屋の照明はすべてLED
  • LDKは隣接する和室も合わせると19畳
  • リビングin階段
  • 寝室には安いダイキン製のエアコン(2019年製)
  • LDKにはSHARP製の木造14畳向けのちょっといいエアコン(2016年製)

我が家はリビングin階段のあるおうちで、夏冬はリビングのエアコンを24時間つけっぱなしにしており、なおかつ広さに対してエアコンの対応畳数っでは役不足…

リビングin階段×24時間エアコンをつけっぱなしにしたときの、一般家庭のリアルな電気料金・電気使用量は、きっとあなたの参考になるかと思います。

新電力に興味を持つようになったキッカケ

今のおうちに引っ越す前の新婚時代は、賃貸アパートに住んでいました。

1年弱くらい住んだ後に、そのアパートの管理会社が運営する『新電力』に、物件に住んでいる住人のなかで希望者は切り替えることができるという案内がきました。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

新電力?なんか、そんなのが始まったってニュースで聞いたことがあるなぁ。

安くなるなら切り替えてみよう☆

当時はこの程度の知識と、軽い気持ちで新電力に切り替えることにしました。

しかし・・・!!!!

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

ん…?
なんだか、前より電気代が高い気がするなぁ。
安くなるんじゃないの?
なんでだろう?(泣)

そこで、アパートの管理会社のHPから、自分が管理する新電力会社のHPを覗いてみました。

そこで、初めてそのカラクリを理解しました。

300kwh以上になると、これまでの関西電力よりも単価が安くなるけど、一定の使用量まではこれまでの関西電力を使うほうが単価が安い!!

我が家に当てはめてみると…

真冬と真夏を合わせた数か月ではたしかに電気代は安くなるけど、それ以外のシーズンは圧倒的に関西電力のままのほうが安いじゃないか!!!!

そして、年間を通して安くなるのか高くなるのか…なんだか計算がややこしくてどうなのか、全ッ然ワカラナイ!!!!

新電力のことを勉強した今だからわかるのですが、おそらく当時は年間をとおしてだと損してそうでした(;’∀’)

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

当時はがっつり共働きだったので、おうちにいる時間もいまと比べて圧倒的に少なかったです。

だから電気使用量も少なくて、電気代も安かったのです。

そんな事実にショックを受けつつ、新居への引っ越し時期も決まりつつあったので、新しいおうちでは絶対に損することなんてないように、ちゃーんと勉強して《我が家がゼッタイに得する》《間違いない新電力選びをするのだ!!》…と、心に決めたのでありました(*’▽’)

いっぱい調べた結果、出会った【あしたでんき】

そう心に決めて以降、ネットでいろいろと新電力について調べる毎日。

アンペア契約数を変えることで、電気代の節約につながるらしい!

そんなの初耳だし、気にしたことない!

そういや九州のおばぁちゃんのおうち、「IHコンロに変えてからブレーカーがよく飛ぶようになった」…って、契約アンペア数を上げたって言ってたっけ?

それなのに、調べど調べどなんだか腑に落ちないというか違和感を感じる。”(-“”-)”

ここで初めて、地域ごとの大手電力会社によって電気料金プランの基本となる従量電灯制の中身の違いを知りました。

  • 最低料金+電力量料金制
    ↑従量電灯A↑
    (北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、九州電力)

  • 基本料金(契約アンペアによって異なる)+電力量料金制
    ↑従量電灯A↑
    関西電力、中国電力、四国電力、沖縄電力
節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

基本的には西と東で分かれているけど、九州電力だけが違うようだね。

わたしの住む関西地方は、少数派の基本料金制みたい!

ネットの記事を読んでいて感じていた違和感はこの料金制度の違いだったのか~

そこから、ただただどの新電力会社が我が家に合ったものなのか調べる毎日!

いろいろなサイトでオススメ上位の新電力会社でも、記事内での電気代の紹介が基本的に東京電力ベースとなっています。

関西電力エリアの場合は単価も料金制度も異なるので、かならずしもそのオススメサイトを鵜呑みにできないことが多いです。

フタを開けてみたら「あれ?もっといい新電力会社があるじゃないか!」

そんなことが多々あったので、調べるのには本当に苦労しました。

上記のようなサイトは、企業やサイト運営に手慣れたひとがつくるもので人間味がありません。

我が家に合った電力会社を探すのに苦労したのは…

実際に新電力会社を使っているひとが書いたオススメ記事じゃないから、ユーザー(わたしたち)が自分に本当に合った新電力選びに苦労している。

これこそが、その真の理由です。

関西在住の方に自分が納得して【実際に契約している新電力】を伝えたい

おうちのために、自分のために。節約を頑張ろうとしている、そこのあなた!!!!(特に関西圏にお住まいの方)

そんな、あなたがわたしと同じように苦労することなく、『最善』『最良』の新電力会社を選ぶことができるように、このサイト【電力アンテナ】を立ち上げました。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

【電力アンテナ】を見れば、納得して安心して新電力と契約できることをモットーにサイト作りをしています。

今は関西在住の方かつ、記事内にて公開している使用量以上が見込めるご家庭には、『あしたでんき 』をオススメしていますが、これもあくまで『今は』…のはなしです。

今後、さらに魅力的な新電力が台頭してくるのであればその時は、わたし自身も乗り換えることになると思います。

  • 乗り換えの事実
  • 乗り換えることのメリット
  • 乗り換えることのデメリット

これらを自身の体験談として、包み隠さず公開していきます

もうすでにほかの電力会社や、当サイトから『あしたでんき 』にて契約済みの場合は、気が向いたころにでもいいので、記事の更新状況を確認しつつ、あなたにとって今一番かしこく節約できる新電力はどこなのか?!知ってください。

電力会社選びの最大のメリットは以下のとおりです。

  • スマホやネット回線みたく契約年数の縛りがない
  • それに伴い解約手数料がかからない
  • 自宅でスマホやPCがあれば、契約~解約の手続きが完結する

電力会社の乗り換えは、いつだって簡単です。

ぜひ、当サイトを参考に新電力会社と契約してみてください。

これから長い生活のなかで、ささいな節約もチリも積もれば山となります。

  • 毎月の住宅ローン
  • 子どもたちの教育費
  • 家族(自分)の娯楽費
  • 老後への蓄え
  • 憧れのクルマの購入

お金はたくさん必要です。

でも、徹底した節約生活で息が詰まってしまっては、なんのための節約なのか?それで本当に幸せなのか?わからなくなってしまします。

新電力への乗り換えなら、手間暇取らずになにも我慢することなく、年間で数千円~数万円の節約効果がかならず表れます。

それが子育て世代等で電気代の高くなるご家庭であればあるほど、『なにもしないで大手電力会社で契約したまま』or『間違った新電力会社選び』している場合と比較して、より一層オトク度は拡がります。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

この記事にたどり着いてくれたあなたは、これもきっと何かのご縁☆

関西在住の方であれば自信をもってあしたでんきゴリ押ししできますが、そのほかの地域の在住の方ならば、あなたにぴったりな新電力がほかにあるかもしれません。

まずはざっくりとだけでもどれくらいお得になるか知りたければ、新電力を自動でカンタンに比較するサイトエネチェンジを使ってみるのもよいかもしれませんね!

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

長くなってしまいましたが、わたし(我が家)の自己紹介と、新電力をみなさんに伝えたいわたしの熱い想いでした(笑)

ペン太のアイコン画像ペン太

サイト内の記事では、ぼくが新電力についてみんなに情報をお伝えしていきます☆

よろしくね~!

目次
閉じる