新電力のことなら『電力アンテナ』 関西エリアにお住まいの方はとくに注目~!

【利用者が解説】あしたでんきと楽天でんきを比較|どちらを選べばいいの?

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

楽天ユーザーのわたし。楽天経済圏でまとめたいな…って思ってるんだ!

ペン太のアイコン画像ペン太

楽天経済圏!ネットや節約好き界隈ではよく耳にする言葉だね~

楽天市場でのお買い物に加えて、スマホも楽天モバイル、公共料金も楽天にまとめてさらにおトクに…と考えているひとは多いです。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

楽天ポイントも貯まるし、使えるしで便利そうだよね。

ペン太のアイコン画像ペン太

あしたでんきも、楽天でんきも基本料金0円の使った分だけ支払う料金体制なので、比較検討しやすいね。

ポイントも含めて実質どちらがおトクなのか、しっかり解説していくね!

目次

【単価の違いを比較】あしたでんきと楽天でんき

あしたでんき 」も「楽天でんき」も、どちらも料金体制はシンプルでわかりやすいです。

  • 基本料金0円
  • 固定の従量単価制

ですので両者の比較もしやすく、誰が見ても一目瞭然わかりやすいです。

エリア別あしたでんき楽天でんき
北海道電力30.00円/kwh
東北電力26.00円/kwh26.50円/kwh
東京電力26.00円/kwh26.50円/kwh
中部電力26.00円/kwh26.50円/kwh
北陸電力22.00円/kwh
関西電力22.00円/kwh22.50円/kwh
中国電力24.00円/kwh24.50円/kwh
四国電力24.50円/kwh
九州電力23.00円/kwh23.50円/kwh
沖縄電力27.00円/kwh
いずれも税込単価

「楽天でんき」は全国すべての供給エリアを網羅しているのに対して、「あしたでんき」は以下の4エリアは現時点で未対応エリアとなっています。(※厳密には楽天でんきも、市町村単位で細かく見ると対象外となるエリアも一部あります。)

  • 北海道電力
  • 北陸電力
  • 四国電力
  • 沖縄電力

一方で、対応エリアに関してはすべてにおいて単価(1kwh)あたり、《0.5円》あしたでんきのほうが楽天でんきよりも安いです。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

単純に単価の安い「あしたでんき」を選んでおけば間違いないってことかな⁉

でも、楽天ポイント付与分を含めるとどうなのかな?

ペン太のアイコン画像ペン太

節約大好きママさん含めて、この記事にたどり着いたみなさんは、そこがみんな気になるところだね。

では、つぎにポイント分を加味すると「あしたでんき」と「楽天でんき」のうちどちらが、実質安いのか?

深掘りしていきましょう。

ポイントを加味してもおトクなのは【あしたでんき】⁉

「あしたでんき」と「楽天でんき」で悩んでいる人は、大前提として楽天カードを日常的に使用していることでしょう。

楽天カードは100円の利用で1ポイント貯まります。

これは「あしたでんき」でも「楽天でんき」でも同様です。

チェックすべきは、楽天でんきの場合はこれにプラスして【200円ごとに1ポイント付与】される点です。

と言っても、具体的にイメージがしづらいですよね。

試しに、我が家の電気利用料金・電気使用量をもとに計算してみましょう。

\以下の記事で我が家の生活スタイルを公開しています/

節約大好きママ宅の電気利用料金をもとに付与される楽天ポイントを具体的に算出

我が家の直近1年間での、一か月あたりの平均の電気料金はおよそ【9,200円】です。

電気の利用量は、およそ【369kwh】です。

このときの電気料金は8,118円です。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

あれ?実際の電気料金と1,000円近く差があるけど、どういうこと?

ペン太のアイコン画像ペン太

電気料金には単純な利用料金だけではなく、再エネ賦課金がプラスされるんだよ。

再エネ賦課金の1kwhあたりの単価(再エネ発電賦課金単価)は年度(1年間)ごとにかわるよ。

これは、新電力・従来の大手電力会社問わず一律で同じなんだ。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

再エネ賦課金は「あしたでんき」も「楽天でんき」も、電力の利用量が同じであれば同額ってことか~。

それが上記の使用量(369kwh)のときは、およそ1,000円弱くらいになるってことだね。

※2020年度の再エネ発電賦課金単価は【2円98銭/kwh】です

すこし、わかりやすくキリのよい数字で「350kwh」の電気利用量をもとに計算してみましょう。

我が家は関西電力エリア内となるので、従量単価は以下のとおりです。

  • あしたでんき…22円
  • 楽天でんき…22円50銭
請求金額内訳あしたでんき楽天でんき
従量料金7,700円7,875円
再エネ賦課金1,043円1,043円
合計請求金額8,743円8,918円
付与される楽天ポイント87P133P
ポイント分を差し引いた実質負担額8,656円8,785円
電気利用量【350kwh】再エネ発電賦課金単価【2円98銭/kwh】で計算しています
節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

あら!楽天ポイント分を加味しても、実質100円以上「あしたでんき」のほうが安いみたいだよ!

ペン太のアイコン画像ペン太

やっぱり、電気料金そのものを左右する従量単価がどれだけ安いかが、電気料金をお得に節約できるためのポイントだね。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

念のために、1年をとおして電気代が高くなりがちな季節、エアコンも使わないから安くなりがちな季節と、それぞれの場合ではどうなるのかも知りたいな! 

ペン太のアイコン画像ペン太

お任せあれ~!!
それもしっかりと計算しておいたよ!

※ちなみに同じときの、関西電力だった場合の電気料金は「8,537円」です。

電気代が高くなる季節でおトクなのは【あしたでんき】

我が家で直近でもっとも多く電気を利用したのは、真冬のにあたる2020年2月分の「529kwh」です。

そのときの電気料金を計算してみましょう。

請求金額内訳あしたでんき楽天でんき
従量料金11,638円11,902円
再エネ賦課金1,576円1,576円
合計請求金額13,214円13,478円

付与される楽天ポイント132P201P
ポイント分を差し引いた実質負担額13,082円13,277円
電気利用量【529kwh】再エネ発電賦課金単価【2円98銭/kwh】で計算しています

実質負担の差額は【195円】となり、利用料金が高くなるほどあしたでんきのほうがおトクに節約できる金額が大きくなることが分かります。

電気利用の少ない季節でおトクなのも【あしたでんき】

我が家で、ここ最近で電気利用量のもっとも少なかったのが、2019年6月で「169kwh」でした。

このときの電気料金の内訳は以下のとおりです。

請求金額内訳あしたでんき楽天でんき
従量料金3,718円3,802円
再エネ賦課金503円503円
合計請求金額4,221円4,305円

付与される楽天ポイント42P64P
ポイント分を差し引いた実質負担額4,179円4,241円
電気利用量【169kwh】再エネ発電賦課金単価【2円98銭/kwh】で計算しています

実質負担額の差額は62円で、わずかではありますがこれも「あしたでんき」に軍配が上がりました。

ここでは関西エリアを具体例として計算しましたが、エリアごとに異なる従量単価はいずれの地域でも「あしたでんき」と「楽天でんき」の差額は50銭(0.5円)です。

どのエリアの場合も、楽天ポイント分を加味しても「あしたでんき」のほうが実質の電気料金は安く、おトクに節約できます。

\ 公式サイトからのお申し込みが安心! /

ペン太のアイコン画像ペン太

電気の使用量が多いときも少ないときも、「あしたでんき」のほうが「楽天でんき」よりも安いことがわかったね。

楽天ポイントが付与されることをイチ押ししてるけど、その恩恵は思っているほど大きくないので、期待は禁物ですよ~。

「楽天でんき」を選んだほうがいいのはどんなとき?

あしたでんきと楽天でんきを比較して、確実に安くなるのが「あしたでんき」であるならば、どういったひとが「楽天でんき」を選ぶべきパターンとなるのでしょうか。

あしたでんきが供給エリア外に住んでいる場合

まずひとつ目は、「あしたでんき」供給エリア外の場合です。

おさらいとなりますが、以下のエリアの場合は「あしたでんき」は供給対象外ですので契約することはできません。

  • 北海道
  • 北陸
  • 四国
  • 沖縄

ですので、これらの地域の方は楽天でんきとほかの電力会社を比較する必要が出てきますね。

ペン太のアイコン画像ペン太

それでも、楽天でんきの安さは優位性が高いですので、多くの場合で契約して損はないはずです。

※ただし、ひとり暮らしなどで極端に電気の使用量が少ない場合は、大手電力会社のままのほうが電気代が安く済むこともあるので注意しましょう。

おおおむねの目安ですが、毎月の電気使用量が100kwh以下である場合は、新電力にすると逆に電気代が高くなってしまうこともありますよ。

ちなみに、わたしが実際に契約している新電力(あしたでんき)と大手電力会社(関西電力)で、ひと月の電力使用量が具体的に〇〇kwhを境に、どちらがおトクなのか徹底的に計算した記事はコチラ

SPUでポイント+0.5倍の恩恵を受けたいとき

楽天でんきのユーザーは、Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)において、+0.5倍が自動的に適応されます。

楽天市場を日頃から利用する方は、お買い物で付与されるポイントが常に+0.5倍になります。

ペン太のアイコン画像ペン太

電気代そのものを、あしたでんきと比較すれば勝ち目はないかもしれないけど、視野を広くそれ以外の部分も含めて考慮すると、結論は変わってくるかもしれないね!

具体的には、楽天市場で1万円の買い物したときにの付与されるポイントが、100ポイントとすると、+0.5倍だと150ポイントになります。

わたしの場合は、月平均であしたでんきを利用するほうが楽天でんきを利用するよりも129円安いので、おおまかにひと月当たり楽天市場で3万円以上使うことがあれば、楽天でんきを利用するほうがトータルの家計的にはおトクになります。

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

なかなか毎月そこまで楽天市場で買い物をすることもないので、我が家はやっぱり「あしたでんき」のほうが節約効果が大きいです。

支払いに楽天ポイントを使いたいとき

「たくさん貯まっている楽天ポイントを有効に使いたい」という方には、楽天ポイントを支払いに充てんできる「楽天でんき」は魅力的な選択肢となるでしょう。

専用サイトで設定すれば、毎月自動的に決まったポイント分を支払いのために利用できます。

ペン太のアイコン画像ペン太

ポイントと言えば、いまなら楽天でんきでの利用を開始すれば2000ポイントプレゼントのキャンペーンを実施しているよ。

ポイントの付与は、3ヶ月以上の契約が必須&初めて楽天でんきを利用することが条件です。

実質、2,000円おトク&節約となるわけですがこれは大きな魅力です。

半年ほど楽天でんきを利用してみて、自分自身のライフスタイルに合っているか否か判断してから、ほかの新電力(もちろんあしたでんきも含む)も検討してみようと考えているひともいるでししょう。

そういった方には、ある意味でおいしい話ですよね!

まとめ【あしたでんきと楽天でんきを比較】

最後に、細かい部分での比較の結果どうだったかも掲載しておきます。

ほとんどの項目で、両者ともに大きな違いはありません。

比較あしたでんき楽天でんき
支払方法クレジットカードのみクレジットカードのみ
申し込み方法web申し込みweb申し込み
解約手数料いつでも無料いつでも無料
使用量・料金の確認専用サイト専用サイト
時間別利用量の確認単位1時間ごと1時間ごと
別日との利用量の比較可能可能
現契約の解約手続き不要不要

よって、多くのひとの場合でポイント付与分やそのほかの「楽天でんき」特典を加味したとしても、「あしたでんき」を選ぶほうがおトクに節約できるというのが、今回の結論です。

「あしたでんき」へのお申し込みは以下の公式サイトからが、安心×確実×簡単です。

\ 公式サイトからのお申し込みが安心! /

節約大好きママのアイコン画像節約大好きママ

もし、この記事が参考になったという方はSNSやお友だち同士でどんどん共有してもらえると、嬉しいです☆

サイト運営のモチベーションにも繋がります!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる